救急棟について

市立病院では、いざというときに市民の皆さんが安心して医療サービスを受けられるよう各種医療機能の強化に取り組んでいます。
その取り組みの一つとして、救急医療及び各種がん診療体制の充実に向けて、救急棟整備工事を実施し、平成26年4月から全面稼働しています。
増築した救急棟1階は救急外来診察室、2階は化学療法センターおよび内視鏡室として、それぞれ施設、設備を拡充し、救急医療機能及び県央地区唯一の地域がん診療連携拠点病院として積極的にがん治療を実施していくための体制が更に強化されます。
今後も地域の基幹病院として良質な医療の提供に努めてまいります。


病院北側から見た増築棟の外観
(写真手前)


1階救急部門

診察室を2室から7室へ、
観察ベッドを4床から5床へそれぞれ増設しました


2階内視鏡室

内視鏡室を2室から3室へ増設しました


2階化学療法センター

治療用チェア・ベッドを15床から20床へ
それぞれ増設しましまた(各床テレビ付)

Copyright © Yamato Municipal Hospital, Inc. All Rights Reserved.