脳神経外科

当科は脳神経外科専門医(常勤2名と非常勤1名)で構成され、脳卒中・頭部外傷・脳腫瘍などすべての当科的疾患に対応します。脳卒中診療に関しては、開業ドクターや救急隊からの連絡を受けるホットラインを設け、当直医師が対応します。

主な対象疾患

(1) 脳卒中、脳血管障害 (急性期のみ)

(2) 頭部外傷

(3) 脳腫瘍

診療内容・特徴

  • 外来診療 受付8時30分〜11時(月曜〜金曜)
    • 脳卒中については開業ドクターの紹介で常時診察します。
    • 緊急手術によって外来診療を中止する場合があります。
  • 定時手術:木曜
  • 脳血管撮影:水曜午後
  • 脳卒中地域連携パス:効率よくリハビリテーションを行うための病院間の連絡用紙です。
  • 当院は北里大学医学部脳神経外科の研修プログラム内の研修施設です。
  • 脳血管内手術は、脳血管内手術専門医のドクターを招聘して行います。
  • 入院病床数 25床
  • (平成28年) 年間入院患者数 366人、手術件数 34件。

実績 ―講演会―

  1. 山田 勝 「もやもや病について」 横浜市南区南福祉保健センター(平成26年12月18日)
  2. 萩原宏之 「脳の仕組みと脳の疾患」 薬学合同研修会、かながわ県民センターホール(平成29年4月20日)

医師の紹介

氏名 職位等 卒年 資格等
山田 勝 担当部長 昭和60年 日本脳神経外科学会専門医・指導医、日本脳卒中学会脳卒中専門医、日本脳卒中の外科学会代議員・技術指導医、日本脳循環代謝学会評議員、身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)、北里大学医学部非常勤講師
萩原 宏之 上級医長 平成9年 日本脳神経外科学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本頭痛学会頭痛専門医、日本脳卒中学会脳卒中専門医、日本抗加齢医学会専門医、日本医師会認定産業医
宮坂 佳男 非常勤 昭和46年 日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会脳卒中専門医、北里大学医学部客員教授、日本脳神経外科学会評議員、日本脳卒中学会評議員、日本脳循環代謝学会評議員、身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)

外来担当表

参考文献

  1. 宮坂佳男著「知っておきたいくも膜下出血、その臨床の最前線」新興医学出版社(2000年)
  2. 宮坂佳男著「脳神経外科ケース・スタディー」新興医学出版社(2001年)
  3. 宮坂佳男「Year Note 2006、脳血管疾患」第15版、Medic Media,J69-95,(2006年)
  4. 宮坂佳男「Year Note・Selected articles 2006、主要病態・主要疾患の論文集、くも膜下出血の原因疾患の臨床」Medic Media,pp1597-1623,(2006年)

最終更新日:2017年5月18日

ページトップへ

Copyright © Yamato Municipal Hospital, Inc. All Rights Reserved.