栄養科

栄養相談のご案内

1.外来・入院患者さんへ

管理栄養士が個人相談方式で行っております。
栄養相談は担当医師からの指示で受けて頂きますが、患者さんのご希望で受けることもできますので、担当医師にお申し出ください。 所要時間は指示内容により異なりますが30分前後を予定しています。
栄養相談室は1階会計カウンタ−の並びです。

栄養相談室

2.外来集団栄養教室

糖尿病教室と母親教室を行っています。
教室の参加をご希望の方は担当医師・看護師にお申し込みください。

3.入院集団栄養教室

糖尿病教室は水曜日・午前に、尿管結石の食事については入院時に行っています。
教室の参加をご希望の方は担当医師・看護師にお申し込みください。

入院中のお食事について

入院中のお食事は患者さんの治療が効率的に行えるよう、医師の指示により治療食を召し上がって頂きます。

1.食事時間

朝食は8時、昼食は12時、夕食は18時前後に配膳いたします。

2.適温による食事・配膳

当院は温冷配膳車による適温配膳を行っています。
暖かいものは暖かく、冷たいものは冷たくお届けできるようにしております。入院中のお食事は治療食ですので、特別な指示のない方にも1日塩分9g以下を目標にしています。

温冷配膳車

3.お困りの時はご相談を

入院中に食事のことでお困りの時は、医師・看護師にお声をかけてください。担当の管理栄養士がベッドサイドにお伺いします。

入院中の栄養管理について

1.栄養管理計画書

入院患者さんの栄養状態の評価、栄養改善方法の提案をしています。

2.栄養サポ−トチ−ム

医師・看護師・薬剤師・検査技師・管理栄養士で栄養改善方法について検討をしています。治療に対し有効に働く成分を強化し、効率よく栄養補給できるよう提案をさせて頂きます。

ページトップへ

Copyright © Yamato Municipal Hospital, Inc. All Rights Reserved.